淡路島・洲本市の介護の事ならお任せください。訪問介護、居宅介護支援、通所介護、高齢者向け賃貸住宅、総合お手伝い事業などを介護全般のサービスを運営しています。

個人情報保護規定

  • HOME »
  • 個人情報保護規定

利用者のプライバシー保護について

利用者の個人情報には人に知られたくない情報も含まれると思い、関係者、特にヘルパーは心がけて日頃の言動に気をつけ、漏洩に注意する。

そのため、豊生ケアサービスでは、就業規則・雇用契約書・ヘルパー登録時の初任者研修・定期の社内研修・退職時の念書等で個人情報の漏洩に厳しく対処している。

訪問介護事業所及び、居宅介護支援事業所では、介護サービスに必要な個人情報を予め関係者へ伝えることは利用者から了解を取っている。
会社(サービス提供責任者・ケアマネジャー)を経由してヘルパーに伝えられる情報は、サービスに関係すると思われることで、介護サービスに不要の家族内の情報は伝えないことになっている。

豊生ケアサービスでは、ヘルパー同士の雑談等で漏洩されるケース及び、盗難・荷物の置き忘れ等から漏洩されることのないように、スタッフの指導を徹底している。
個人情報保護に関する社内の諸規定は次のとおりとする。

【就業規則】
第8条 パートタイマーは、次の事項を守り、誠実に勤務しなければならない。
(略)
4.会社、及び、依頼者の機密事項を他に漏らさないこと(退職後においても同様である。)
(略)

【雇用契約(備考欄)】
利用者の個人情報は他人に漏らさないこと。

【就労の心構え(ヘルパーの活動手引きより)】

守秘義務
業務を通して知り得た利用者の個人情報は、知人・家族に対しても、また、退職後も漏らしてはならない。
個人情報の中には病名等、利用者の知らない情報が書かれていることもあるので注意する。
守秘義務は、利用者側ばかりではなく、会社の内情、他のヘルパーの事も含まれる。
なお、利用者に関わる一切の情報(依頼書・地図・記録・引継書等)は、自分で処分せず、定期的に責任者へ返還する。

個人情報使用目的
個人情報の使用目的としては、訪問介護計画の作成、ヘルパーへの指示、介護内容等の説明、ケアマネジャーへの情報提供、医師への情報提供等、必要最低限度の利用者及び、その家族の方等の個人情報を使用させていただく場合があります。

お問い合わせはこちらまで TEL 0799-25-5316

PAGETOP
Copyright © 有限会社豊生ケアサービス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.